杵屋勝七郎

三味線奏者

海外公演を含む年間百以上の公演をこなしながら、作曲活動、講演、後進の指導にあたる。

舞台はもちろん、テレビ・ラジオにも数多く出演し、洋楽、落語、新劇等、他の芸術とも積極的に交流。

自らのリサイタル<としひろ会><二題の会> を主宰

大和楽では 大和 稔(やまと みのる) の名前で活動する。

一般財団法人杵勝会理事

長唄海外公演ユニット"SHAZUMI"リーダー



<京に集う 華の宴>

お問い合わせ

稽古のご見学希望、出演のご依頼についてはこちらのフォームよりお問い合わせください